豊富な経験でフィットネスクラブ・スイミングスクール・カルチャースクールを展開し、皆様のニーズにあったサービスを提供します。

EPOCH

  1. HOME
  2. >
  3. キッズ
  4. >
  5. スイミングスクール

子供スイミング

エポックスイミングスクール3つの目的

エポックのスイミングスクールでは、水泳を通した豊かな人間形成と、心と身体の成長を総合的に応援します。

水泳技術の習得(四泳法の習得)、お子様の健全なる成長、集団行動のルール、マナーの習得

エポックのスイミングスクールは、37級制となっています。
お子様の体力、運動能力を考えた段階的な練習項目の習得を行っていきます。4歳でご入会いただいたお子様が2ヶ月に1回づつ進級し、10歳で1級に到達できる目標設定でカリキュラムが作成されています。

スイミングスクールの効果

  • 1.基礎体力の向上
    全身運動を行うことで、持久力がつき丈夫な身体をつくります。水中でのバランス感覚が向上し、姿勢が良くなったり、筋力や柔軟性も向上します。
  • 2.運動脳をつくる
    泳ぎの習得は、手・足・呼吸動作など、スムーズに連動した全身の動きが必要になります。動きをコントロールするために神経系が発達し、幼少年期の「脳」をつくることに役立ちます。
  • 3.風邪を引きにくい身体をつくる
    水の抵抗や水圧により血液の循環や呼吸器官を活発にしてくれます。また、水の冷たさが皮膚への刺激となり、自律神経の働きを高め、丈夫な身体をつくります。
  • 4.喘息の改善にも役立ちます
    水圧を受けながら呼吸することにより、呼吸筋が鍛えられ、心肺機能が強化されます。喘息の改善に役立つとされ、お医者様にも薦められて通うお子様も沢山いらっしゃいます。
  • 5.肥満も解消
    水中では浮力の影響で、体重も軽くなり、活発に運動することが可能となります。水泳が得意種目となり運動への自信もつき、心身ともに健やかに過ごすことができます。
  • 6.自立心や協調性を育みます
    陸上では出来ない様々な動きを通して、水泳を通してお子様の心と身体を成長させます。様々な年齢層や新しいお友達の中で集団行動のルールやマナーが自然と身につきます。

37段階の進級基準

級ごとに設定された認定基準と、5つのチェック項目の達成度を認定会で確認していきます。

基準とチェック項目の一例

区分 認定基準 チェック項目
もぐり 37 顔洗い連続3回 水に口をつけてブクブクができます
頭から水をかぶることができます
力を抜いて水中歩行ができます
楽しく水遊びができます
元気よく腰掛けキックができます
36 顔つけ5秒 耳まで顔をつけることができます
顔を水につけた後、顔を拭かずにいられます
カニさん移動が怖がらずにできます
顔をつけて口からブクブクできます
連続して顔つけをすることができます
35 もぐり7秒 水中で目を開けてもぐることができます
一人でプールサイドから飛びつくことができます
連続して頭までもぐることができます
顔をつけてワニさん移動ができます
頭までもぐって口からブクブクできます
浮き 34 板浮き3秒 手と肩に力が入らずに浮くことができます
肘と腰が曲がらずに浮くことができます
足を閉じて浮くことができます
顔をつけて鼻からブクブクができます
プールサイドから手と膝を伸ばして飛びつくことができます
33 顔つけ5秒 息こらえが10秒できます
力を抜いて頭を入れ顎を引くことができます
耳の後ろに腕をつけて浮くことができます
最後まで水平姿勢を保つことができます
顔を水に入れてからフロアを蹴ってスタートすることができます
32 板つき背浮き5秒 手と肩に力が入らずに浮くことができます
足が水から出ずに浮くことができます
頭を耳から後ろに倒してから浮くことができます
フロアや壁を蹴ってスタートすることができます
最後まで水平姿勢を保つことができます

37級の詳細はこちらからご覧いただけます。

  • ※毎月行われる認定会の結果は携帯サイトの「スイスイなび」から確認が行えます。
    「スイスイなび」の詳細はこちらからご確認ください。
コース案内
コース名 対象 内容
ベビー親子 生後6ヶ月~3歳未満 お子様と保護者様が水の中でスキンシップを図り、お子様同士、保護者様同士がコミュニケーションの輪を広げることを目的としたコースです。
人間が本来持っている水への順応性を無理なく引き出していきます。脳の発達が活発な赤ちゃんの心身の発育、発達を促します。
キッズ 2歳6ヶ月~3歳未満 お子様が初めて、親離れをして、集団行動を行うことを目的としています。水と楽しく遊びながら、水なれを行い、泳ぎに繋がる動きの練習を行っていきます。
※進級基準はありません。
幼児
(初級Aコース)
3歳~6歳(未就学児) 幼児期の発育、発達に合わせた練習により、水泳を楽しむことを目的にしています。水なれからクロール、背泳ぎの初歩泳法の習得を目指し練習を行います。
集団行動の中で、ルール、マナーを習得し、社会性を身につけていきます。
幼児・児童
(初級Bコース)
幼児~小学校低学年 キック動作を中心に水なれからクロール、背泳ぎの基本形を完成させることを目的としています。泳ぎを覚えること、新しいことへチャレンジする気持ちを育みます。
集団行動の中で、ルール、マナーを習得し、社会性を身につけていきます。
児童
(中上級コース)
6歳~中学3年生 バタフライ、平泳ぎの習得と四泳法の正しい泳ぎを身につけることを目的としています。泳ぐことの楽しさ、自己記録へのチャレンジ、スピードアップも目標です。
集団行動の中で、ルール、マナーを習得し、社会性を身につけていきます。
ジュニア スイマーズ 小学生以上 競泳選手を目指す「選手育成、選手コース」とは異なり長年培ってきた水泳を通して「子供のより健全な発育、発達」を目的とした上級者対象のコース。
自分自身へのチャレンジ、美しく長く泳げるなどを目的に取組みます。運動の継続が学習能力向上や物事に取組む達成意欲の向上につながります。

キッズ

区分 認定項目
もぐり 37 顔洗い連続3回
36 顔つけ5秒
35 もぐり7秒
浮き 34 板浮き3秒
33 顔つけ5秒
32 板つき背浮き5秒
グライドキック 31 けのび3m
30 板キック5m
29 グライドキック5m
背泳ぎキック 28 背面キック5m
27 背泳ぎキック7m
26 背泳ぎキック12.5m
ノーブレスクロール 25 ノーブレスクロール7m
24 ノーブレスクロール10m
クロール12.5m 23 横呼吸板キック12.5m
22 板つき片手クロール12.5m
21 クロール12.5m
背泳ぎ25m 20 背泳ぎキック12.5m
19 背泳ぎキック25m
18 背泳ぎ25m
クロール25m
(コンティニアス)
17 クロール12.5m
16 クロール25m
バタフライキック 15 グライドキック10m
14 板キック10m
13 呼吸付グライドキック12.5m
バタフライスイム
25m
12 片手バタフライ12.5m
11 バタフライ12.5m
10 バタフライ25m
平泳ぎキック
12.5m
9 壁もちキック10回
8 板キック12.5m
平泳ぎスイム25m 7 2キック1プル12.5m
6 平泳ぎ12.5m
5 平泳ぎ25m
100m個人メドレー 4 50mクロール(タイム・ターン)
3 100mIM(完泳)
2 100mIM(タイム)
タイムトライ 1 月別タイムトライ